JA秋田厚生連 能代厚生医療センター

〒016-0014 秋田県能代市落合字上前田地内
TEL:0185-52-3111(代表) FAX:0185-55-0123

サイトマップ

  1. ホーム
  2. 病院の紹介
  3. 部門紹介
  4. リハビリテーション科

病院の紹介

リハビリテーション科

理念

患者様とご家族のニーズに対応するように努め、入院早期から退院まで責任を持ったリハビリテーションを提供します。

特色

地域の中核病院として、整形外科疾患、脳血管疾患、内科疾患など、全科を対象としたリハビリテーションを急性期から実施し、同地域の他病院と連携したリハビリテーションを提供しています。退院決定後は必要に応じて住環境整備などのアドバイス行います。

また、毎月1回、「八峰町活き活き健康教室」へスタッフを派遣し、機能維持改善のための運動プログラムや作業活動を提供しています。平成26年4月からは訪問リハビリテーションを開始し、理学療法士および作業療法士が在宅患者様のご自宅へ訪問してリハビリテーションを行っています。

部門紹介

理学療法(9名)

骨折、靭帯損傷、脊椎・脊髄疾患、人工関節術後、四肢切断、スポーツ外傷などの整形外科疾患全般、中枢神経疾患の急性期、呼吸器疾患などに対して、基本動作能力(座る・立つ・歩くなど)の機能回復、及び障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法を用いて、自立した日常生活が送れるよう支援しています。必要に応じて、杖や装具などの福祉用具の選定や紹介、環境調整なども行います。

作業療法(7名)

骨折、腱損傷などのハンドセラピー、脳卒中など中枢神経疾患、がん、呼吸器などの内部疾患に対して運動療法や作業活動を交えて心身の機能回復を図ります。また、身辺動作(食事・更衣・整容など)や家事動作の自立、早期の職場復帰を目指し、“その人らしい生活”を送ることができるようにサポートを行います。

言語聴覚療法(1名)

脳血管疾患による失語症や構音障害、音声障害などによるコミュニケーションの問題に対して、各種言葉の精密検査を実施し、発声・発音の方法指導や、正常に話すための訓練を行います。また、飲み込みに問題がある場合には、医師の指示のもとに専門的な検査を行い、筋力強化や食事摂取方法の指導などを行います。

精神科領域(作業療法士2名)

① 精神デイケア
平成22年12月に開設し、精神科デイケアのスタッフは多職種で構成され、日々奮闘しています。作業療法士の役割として、療養生活や日常生活における生活障害の改善を目的としており、様々な活動を通して対人交流や生活技能の向上を支援しています。患者さんのニーズに基づきプログラムを対象者自身が考え、自由に選択出来ます。
② 精神課作業療法
精神科入院患者さんに対し、生活支援・作業能力・対人技能などの維持または向上を目的に、個別または集団で物を作る、体を動かすなどの作業を医師や病棟看護師と協力して支援しています。

リハビリテーション科リハビリテーション科

≫プライバシーポリシー  ≫サイトポリシー  ≫PDFファイルについて

Copyright© Akitakenkouseiren. All right reserved.