JA秋田厚生連 能代厚生医療センター

〒016-0014 秋田県能代市落合字上前田地内
TEL:0185-52-3111(代表) FAX:0185-55-0123

サイトマップ

  1. ホーム
  2. 病院の紹介
  3. 部門紹介
  4. 看護部
  5. 認定看護師紹介

看護部

認定看護師紹介

緩和ケア認定看護師

小林 真紀

緩和ケア認定看護師とは
緩和ケアとは、がんに伴う身体や気持ちの問題を、社会生活なども含めて全人的に支えることであり、個々の患者さんがその人らしく生きられることを目的としています。
また、がんと診断された早い時期から、がん治療と平行して行われることが大切です。
緩和ケア認定看護師は、緩和ケアを受ける患者さんとご家族へ、このようなケアを提供したり、看護職の相談に乗ったり、指導したりすることを、主な役割としています。
当院での活動内容
緩和ケアチームの一員として、医師や薬剤師・理学療法士・栄養士・ケースワーカーなど、他職種からなるチームメンバーと連携して、患者さんとご家族に緩和ケアを提供しています。
また、がん相談支援センターでは、緩和ケアに関する相談に訪れた方々への対応を行っています。

感染管理認定看護師

茂内 陽子

感染管理とは
在宅から急性期病院まで、あらゆる保健医療施設利用する患者さん・ご家族・訪問者はもちろん、現場で働くすべての人々を感染から守るための活動です。
当院での活動内容
感染予防のための研修会の開催や、感染に関する相談を受けています。
また、感染管理医師・感染管理認定看護師・専任薬剤師・専任検査技師・事務員から成る感染対策チームを結成し、チームで感染予防に取り組んでいます。
院外での活動
感染対策に関する研修会のアドバイザーを務めさせていただいております。

皮膚・排泄ケア認定看護師 

佐々木 伸子

皮膚・排泄ケア認定看護師とは
Wound(創傷・褥瘡など)・Ostomy(人工肛門・人工膀胱)・Continence(失禁)の3分野に関する専門的な教育を受けた看護師をいいます。3分野の共通点として、スキンケアがあります。
患者様の快適な生活を目指し、スキンケアの技術を基に3分野でのケアを行っています。
当院での活動内容

Wound(創傷・褥瘡)

褥瘡発生を予防するケアと、早期治癒を目指したケアを行っています。
毎週水曜日、褥瘡を有する患者様へ、褥瘡対策チームの一員として褥瘡回診を行い、褥瘡ケアの実践、病棟スタッフへの指導を行っています。

Ostomy(人工肛門・人工膀胱)

人工肛門・人工膀胱に関しての悩みや相談を、皮膚・排泄ケア認定看護師がサポートし、患者様が、毎日の生活を快適に過ごせるように援助しています。
ストーマ外来については現在準備中ですが、お困りのことがあれば、担当している外来を通じてご相談に乗っております。
遠慮せず、いつでも担当している外来の医師・看護師に声をお掛け下さい。

Continence(失禁)

尿、便失禁によって起こる皮膚の障害に対するケアや、排尿で悩んでいる方への相談を行っています。

≫プライバシーポリシー  ≫サイトポリシー  ≫PDFファイルについて

Copyright© Akitakenkouseiren. All right reserved.