JA秋田厚生連 能代厚生医療センター

〒016-0014 秋田県能代市落合字上前田地内
TEL:0185-52-3111(代表) FAX:0185-55-0123

サイトマップ

  1. ホーム
  2. 患者さんへ
  3. 診療科のご案内
  4. 整形外科

患者さんへ

整形外科

外来担当医表

開始時間
一診 9:00 佐藤 毅 佐々木 寛 9:30~大学医師
12:00~佐藤 毅
久保田 均 佐藤 毅
二診 9:00 佐々木 寛 水谷 嵩 久保田 均 水谷 嵩 伊藤 博紀
三診 12:00~
伊藤 博紀
10:00~12:00
佐藤 毅
9:00~12:00
伊藤 博紀
13:00~15:00
スポーツ外来
(月1回)

その他:春・夏・冬の学生さんの長期休暇時に、側弯症外来を行っています。

 

このページの先頭へ

診療内容

整形外科は骨・関節・筋肉・腱・靭帯の運動器官をはじめ,それらを支配する脊髄神経・末梢神経などのケガや病気を扱う診療科です。治療する病気は多岐に渡っています。頭部や顔面のケガや病気以外は全て対象となります。外来での投薬・注射などや,入院での手術や保存的治療などを行っています。

このページの先頭へ

次の症状がある方は受診ください

「ケガによって傷がある・痛みがある」、「頚部痛・背部痛・腰痛」、「背が低くなって来た、背中が丸くなって来た」「四肢のしびれ感・痛み」、「歩行障害(長距離歩行不可、歩行時のふらつき、痛みの増強など)」、「手指で細かいことができない」、「四肢の関節の腫れ・痛み・変形・動きが悪いなど」、「痛みなどでスポーツ活動に支障がある」などの方。
代表的な病気は以下の通りです。

  1. 骨折・脱臼・捻挫・打撲などの外傷
  2. 変形性関節症・痛風・肩関節周囲炎などの慢性の病気
  3. 腰椎椎間板ヘルニア・腰椎変性すべり症・腰部脊柱管狭窄症・頚椎症などの背骨の病気
  4. 関節リウマチなどの炎症性関節の病気
  5. 骨粗鬆症による背骨の骨折やその他の骨代謝性の病気
  6. 軟部組織・骨・関節の感染症(化膿)
  7. 骨腫瘍・軟部腫瘍などの腫瘍性の病気
  8. スポーツ障害(投球障害肩,腰椎分離症,膝靭帯損傷・半月板損傷など)
  9. その他

可能な検査・治療

検査

レントゲン、CT、MRI、神経伝導速度検査、超音波検査、骨シンチグラム、骨塩定量(骨密度測定)、脊髄腔造影、神経根造影、椎間板造影

治療:通常の治療

外来治療
ケガの処置、骨折の保存的治療、関節内注射・トリガーポイント(局所)注射、硬膜外ブロック注射、投薬、理学療法士・作業療法士によるリハビリテーション
手術治療
四肢の骨折・脊椎骨折などの外傷手術(骨接合術,人工骨頭置換術など)
股関節・膝関節・肩関節・肘関節に対する人工関節手術
肩関節・膝関節・足関節・手関節に対する関節鏡手術
椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・頸髄症などに対する脊椎手術(ヘルニア摘出,椎弓形成術、脊椎固定術,拡大術など)
入院での保存的治療:骨粗鬆症が原因の脊椎圧迫骨折,局所の感染(化膿)など

治療:特殊な治療

1.人工関節手術
変形性関節症や関節リウマチなどで破壊された関節を,人工的に作られた金属と特殊なプラスチックでてきた関節に置き換える手術です。痛みの軽減には非常に効果があります。現在,肩・肘・膝・股関節に対して行っています。手術に伴う合併症のひとつである感染(化膿)を防ぐために,クリーンルームという特殊な手術室を使用したり,手術衣にも工夫を凝らしたりしています。また,クリニカルパスと呼ばれるものを使用し,手術からリハビリテーションや退院までを決められた通りに進めることで,入院期間の短縮を図っています。
2.手・肩関節鏡手術
専門病院で研修を積んだ医師が行っています。手関節鏡は橈骨遠位端関節内骨折の他、手関節疾患に対する診断や治療に用いています。肩関節鏡を使用して,従来までは大きな皮膚切開で行われていた肩関節疾患に対する手術(腱板断裂,反復性肩関節脱臼など)を,小さな皮膚切開にて行うことができるようになっています。
3.脊椎固定術
背骨の骨折などのケガや背骨がずれていて足にしびれや痛みなどが出ている腰椎すべり症などの場合に,背骨を固定して治療する方法があります。金属を入れて背骨を固定しますが,より小さな切開で手術を行えるように工夫して,患者さんの負担の軽減を図っています。
4. 関節リウマチに対する生物学的製剤
抗リウマチ薬でも十分な治療効果が出ていない場合に使える薬です。最先端のバイオテクノロジー技術によって作られた医薬品で,高い治療効果が期待できます。点滴によるものや自己注射ができるもの,さらに投与間隔などにも違いがあるため,患者さんの病気の状態や希望する投与方法を検討してから,適した薬を選択して使用しています。病気の進行を食い止めたり,病気を治癒にもっていくことが可能な場合もあります。リウマチ学会認定医を中心に治療を行っています。

このページの先頭へ

医療スタッフ

氏名 卒業年
専門医・認定医
専門 所属学会
副院長
佐藤 毅
整形外科
秋田大学卒
日本整形外科学会
専門医
日本整形外科学会
スポーツ認定医
四肢の外傷
肩関節疾患
人工膝関節
骨粗鬆症などの
 骨代謝疾患
日本整形外科学会
日本骨折治療学会
日本肩関節学会
日本骨粗鬆症学会
診療部長
久保田 均
リハビリテーション科
整形外科
秋田大学卒
日本整形外科学会
専門医
日本整形外科学会
スポーツ認定医
股関節疾患
人工股関節
下肢疾患
日本整形外科学会
日本骨折治療学会
日本人工関節学会
日本股関節学会
日本リウマチ学会
科長
佐々木 寛
整形外科
秋田大学卒
日本整形外科学会
専門医
日本整形外科学会認定
脊椎脊髄病医
  日本整形外科学会
科長
伊藤 博紀
整形外科
秋田大学卒
日本整形外科学会
専門医
日本リウマチ学会認定
リウマチ専門医
日本整形外科学会認定
リウマチ医
手の外科
外傷全般
関節リウマチ
日本整形外科学会
日本骨折治療学会
日本手外科学会
日本マイクロ
 サージャリー学会
日本リウマチ学会
医長
水谷 嵩
整形外科
秋田大学卒
日本整形外科学会
専門医
  日本整形外科学会

このページの先頭へ

手術実績・診療実績

手術件数

外来・入院合わせて528件の手術を行いました。(平成27年1月〜12月)

主な手術の内訳

手術総数 528件
代表的な手術  
脊椎手術 34件
 腰椎椎間板ヘルニア・開窓術 13件
 脊椎固定術 10件
 頚椎後方拡大術 5件
上肢手術 220件
 骨折手術 89件
 指腱縫合・神経縫合・動脈吻合など 28件
 手根管開放術(鏡視下含む) 17件
 肩関節鏡視下手術 3件
 切断指再接着 1件
下肢手術 238件
 骨折手術 132件
 人工関節手術 33件

診療実績(平成27年実績)

1日当たり入院患者数 56.8人
1日当たり外来患者数 122.7人

このページの先頭へ

≫プライバシーポリシー  ≫サイトポリシー  ≫PDFファイルについて

Copyright© Akitakenkouseiren. All right reserved.