• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
グローバルナビ表示切り替えボタン

接遇チーム

当院の接遇チームの紹介です。

Hospitality

「職員も患者さんも病院を楽しみ、心に余裕を持ち楽しく仕事ができる事」を目標とし、職員の接遇意識を高めることとして平成27年11月に接遇チームが結成されました。

「笑顔で挨拶のできる素晴らしい病院」を目標にあげ「挨拶」について徹底的に追求し活動しています。

今後こちらのページでは、私たちの接遇チームの活動を紹介していきますので、よろしくお願いします!

院長 太田原 康成より

当院は病院の大きな柱の一つとして接遇を重視しています。

病院の理念である「地域の皆様の健康を守る」ため、そして皆様に「信頼される病院」になるためです。様々な接遇の取り組みの中でも正面玄関で職員が患者さんをお迎えをし、患者さんの目線でお手伝いをする「エントランス活動」について感謝のお言葉を多くいただいております。年に1回外部講師を招いて接遇研修会を行い職員のスキルアップにも努めています。

平成29年度には、「接遇大賞」を受賞し私たちの努力が一定の水準に達している事を認めて頂きました。これからも職員全員で積極的に接遇活動に取り組んでまいります。

ドトールコーヒーショップ能代厚生医療センター店 表彰のお知らせ(2020年5月28日)

 当院のテナントとして入っているドトールコーヒーが、ドトールコーヒーによる2019年度パートナーアワード優秀店舗、優秀経営者賞を受賞しました。
 能代厚生医療センター店は、東北・北海道地区予選で1位になり、全国1106店舗のなかから同店を含む10店舗が、東京・お台場で開催された全国プレゼン大会に出場。
スタッフがお客様に喜んで頂くために、地域に密着した取り組み内容を発表し、投票数1位を獲得されました!
 ドトールコーヒーのスタッフより「今後も店舗スタッフ、支店、本部で一丸となり、お客様満足度を高めるために一人ひとりが考え、実行していきます」とコメントされました。
 当院で一緒に勤務する仲間として、私たちもドトールコーヒースタッフの素敵な笑顔に負けないよう、とびっきりの笑顔で元気に挨拶をしましょう!